枝幸町章 緊急連絡先 防災・消防・救急 検索 HOME 暮らしの情報 子育て・教育 移住情報 観光情報 入札情報 町政情報 リンク集 職員の採用

枝幸町ふるさと応援大使

枝幸町ふるさと応援大使(令和2年4月から制度開始)

 枝幸町の美しい自然環境、豊かな歴史、芸術文化、産業、観光、特産品を全国にPRし、枝幸町の知名度・イメージアップを図るため、ふるさと枝幸町に縁のある団体や個人を「枝幸町ふるさと応援大使」として指定する制度です。

「ふるさと応援大使」第1号

 チーム結成以来、枝幸町のPR・知名度アップに大きく貢献してきた「夢想漣えさし」を、枝幸町ふるさと応援大使第1号に指定し、令和2年9月15日に枝幸町役場で指定式が行われました。
 指定式には、福田浩憲副代表と和田愛叶さん(高校1年:当時)が出席し、村上守継町長から応援大使指定書が手渡されました。

※写真は左から、今井副町長・村上町長・福田副代表・和田さん

ふるさと応援大使の紹介「夢想漣えさし(ゆめそうらんえさし)」

  • ../common/img/content/

 平成8年(1996年)8月にチーム結成。「夢・想い・今、動き出そう!!」をコンセプトに、YOSAKOIソーランを核として、地域の活性化に貢献する団体を目指し「全国に枝幸町の名前を知ってもらいたい」という想いをもって活動しています。
 また、各地のイベントでは、積極的に枝幸町の特産品を使用した飲食ブースを展開し、北海道枝幸町のPR活動も行っています。
 毎年6月に札幌市で開催される「YOSAKOIソーラン祭り」には、これまで24回出場。2010年にYOSAKOIソーラン大賞を初受賞し、これまで大賞5回、準大賞を5回獲得するなど、YOSAKOIソーランを代表するチームです。
 オホーツク枝幸の海や勇ましい漁師の姿などを踊りで表現し、白扇を使う息のあった演舞は、夢想漣えさしの代名詞となっています。
 夢想漣えさしの活動は国内のみならず、これまで台湾ランタンフェスティバルやブラジルなど海外での演舞も行っており、年間を通じて北海道内のイベントを中心に、三重県や茨城県など道外のイベントにも出演しています。

夢想漣えさし!準YOSAKOIソーラン大賞おめでとうございます!

 2022年6月に札幌市で開催された「第31回YOSAKOIソーラン祭り」において、夢想漣えさしが準YOSAKOIソーラン大賞を獲得しました!

夢想漣えさし!準グランプリおめでとうございます!

 2022年1月に札幌市の札幌文化芸術劇場hitaruで開催された「YOSAKOIソーランGrandPrix」において、夢想漣えさしが準グランプリを獲得しました!