枝幸町章 緊急連絡先 防災・消防・救急 検索 HOME 暮らしの情報 子育て・教育 移住情報 観光情報 入札情報 町政情報 リンク集 職員の採用

農業者年金制度について

農業者年金は、国民年金に上乗せして受給する公的な年金です。
家族ひとりひとりが安心できる老後のため、働く今から備えましょう。

  • ../common/img/content/(農業者年金基金HPより)

    (農業者年金基金HPより)

農業者年金の特徴

 ★経営者、配偶者、後継者など、農業に従事する方は幅広く加入できます。

 ★保険料は積み立て方式・確定拠出型のため少子高齢化に強く、安心な公的年金です。

 ★納付する額は範囲内で自由に選択でき、いつでも見直し可能です。

 ★納付額・受給額ともに税制優遇措置の対象です。

 ★80歳保証型の終身年金で、万一の場合には一定要件で死亡一時金が給付されます。

加入条件

 次の3つの要件を満たしていれば、どなたでも加入できます。
 ・国民年金第1号被保険者であること
 ・年間60日以上農業に従事していること
 ・60歳未満であること
 ※国民年金の付加年金(保険料月額400円)への加入が必要です。

保険料

納付する額
 月額2万円~6万7千円の範囲内で自由に選択できます。
 いつでも見直し可能ですので、経済的な状況に応じて増減させたり、翌年分を一括納付することもできます。
 なお、加入には別途「国民年金の付加年金(月額400円)」への加入が必要です。
 
国庫補助(特例付加年金)
 認定農業者や青色申告等の要件を満たす担い手は政策支援の対象となり、一定の期間につき国の保険料助成を受けることができます。
 特例付加年金は経営移譲を行い、農業経営者でなくなった時に受給することができます。
 納付額は本人負担分と助成額あわせて2万円となり、変更することはできません。
 国庫補助を受ける要件(農業者年金基金HP)
 
税制優遇措置
 納付額は全額社会保険料控除、受給額は公的年金控除の対象となります。

現況届の提出

 農業者年金を受給している方へ、毎年5月下旬頃に現況届が送付されます。
 受給の要件を満たしているかどうか等を確認する大切な届ですので、必ず6月中に農業委員会へ提出してください。

加入・請求・変更等の届け出について

 加入の申し込み、裁定請求の手続き、住所等の変更、被保険者及び受給権者の死亡などの際には各種手続きが必要です。
 お引越しののち住所変更をされておらず、大切な郵便物が届かなくなってしまう事例が発生しておりますので、今一度ご確認ください。

独立行政法人 農業者年金基金ホームページ

 その他、農業者年金の詳しい内容は農業者年金基金HPでご確認ください。

お問い合わせ

 枝幸町農業委員会事務局 0163-62-1359
  • 計画・政策・評価制度
  • 組織機構・人事行政
  • 条例・規則・公示
  • 財政状況・行財政改革
  • 枝幸町議会
  • 枝幸町教育委員会
  • 枝幸町農業委員会
  • 建設・土木・道路・河川・港湾
  • エゾシカ対策
  • 国際・地域交流
  • 町勢要覧・統計資料
  • 農林業
  • 公共施設等一覧